アミモノをしていたら、ハンコが欲しくなって、ハンコ作ってたら、イロイロ作りたくなりました。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
ガングリオン * 診断方法
2010-04-11 Sun 23:28
そーいえば・・・


ワタシの左手のアノコを診てもらう為に
外科に行ってたので
そのことを書いておこうと思います


入院施設がある大きめの病院に行きました!

整形外科って受付でお願いしたのですが・・・

まず、外科で診察を受けて下さい。
とのコト。
病院によっても違うのかもしれませんが・・・
ここは、外科を受けてからでないといけない様子デス。


診察室に入ってすぐに先生が

「ガングリオンってご存知ですか?」

と・・・
図が入っている解りやすい資料を見せてくれました


 診断方法 

① その突起物に注射針を刺して内容物を吸出。

② ①が透明(黄色っぽい)のゼリー状であれば、ガングリオン。



「・・・と、いうことで。
 早速、針を刺してみたいと思います。」

と、言われ・・・
口調はやさしいのですが、
問答無用で注射針を刺されました


思ったよりは痛くなかった


その後
先生が注射の中身をトレーに出して見せてくれます。

「ほら、ゼリーみたいでしょ?!」

この瞬間・・・
ワタシのアノコ、
ガングリオン確定。


注射針の後、止血の為につけたバンソウコウ・・・
53.png

大きくてビックリ!笑
コレで、ワタシのガングリオンができた場所がなんとなく解るでしょーか?!


注射器で全部取ってくれたのかと思っていたら・・・
調べる分しか取ってなかったよーで、
ガングリオン全然残ってました


ガングリオンだとハッキリしたら
放置して様子みても良いそーデス

痛み・しびれ等があった場合は処置が必要みたいですが、
何もなければ、そのままでもいいと・・・


ほほ~ぅ。

さすがに放置は心配なので
ワタシは、マッサージ等をチャレンジしてマス

スポンサーサイト
別窓 | ganglion cyst (ガングリオン) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ガングリオンって・・・
2010-02-28 Sun 04:01
たいてい、

「ガングリオンができたかも?!」

と友人に言うと・・・

「何ソレ??」
「アニメ?」

といったような返事が返ってきます


ですが!!

先日、フランス人の友人に会った際に

「ガングリオンできたかも?!」

って言ったら・・・

「お?? どこに??」

と!!
知ってるな反応が!!!!

早速、突っ込んで話を聞きました。


なんと・・・

フランス語(フランス)で、

小さい腫れ物やデキモノなどの腫瘍全般を

「ガングリオン」って言うらしいデス

えぇぇ~

「タンコブ」のようなものは別の呼び方があるので

あくまで小さいものを指すとの事。

でも、吹き出物とかニキビは違うらしいのデス。


おぉぉぉ

言われてみれば、フランス語っぽいかも・・・笑


なので、
「ガングリオンできたかも!」

=「できものができたかも!」という意味になってしまいます。

フランスの方とお話する時は
「ガングリオン」ではなく「ganglion cyst」と言わないと病名ではない様子デス。

お気をつけ下さい!

別窓 | ganglion cyst (ガングリオン) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ガングリオン * 症状
2010-02-27 Sat 23:45
左手に何かを見つけてから日がたちました・・・
変化があったり、なかったり・・・
ここで、ワタシの症状をご説明してみようと思います。



●左手の手首と甲の間の辺りに突起物ができた。

●手首を曲げると、ボコっと飛び出てくる。

●触っても痛みがない。

●触ってみると、骨のように硬い。(関節とかの骨のよう)

●手を使う(何か作業をする)と、手首に若干痛みがある。

●左手と腕がダルイ感じになったり、シビれたりすることがある。


と、いう感じデス!

あまりにも、腕にダルさを感じるので
ストレッチや揉み解したりしていたら・・・

時々小さくなって、
触ってみると、少しやわらかくなっているような気が!!(野球ボールくらい)


でも、また同じ大きさに戻ってしまいましたが・・・

何か効果があるかもしれないので
今後イロイロやってみます

別窓 | ganglion cyst (ガングリオン) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ガングリオン。その2
2010-02-12 Fri 23:13

今日もガングリオンらしいモノは、硬いデス。
特に小さくも大きくもならずにいます


引き続きネットで調べてみると・・・

どーやら、
皮膚科・整形外科・外科
で診てもらえるとのコト。

かかりつけの皮膚科があるので
そこへ行ってきました!

が!

「たぶんガングリオンだと思いますが、
この腫瘍が悪性か良性かは
CTスキャンなどの精密検査を行わないとハッキリできないので
大きな病院の整形外科へ行って下さい」

と言われました
え~診てもらえないのぉ~

「皮膚科に来る方も多いですが、
悪性だった場合大変なので
皮膚科では整形外科へ行ってもらうようにしています」

らしいです。


もし、似たような症状をお持ちの方がいらっしゃったら
是非とも整形外科へ直行して下さい

別窓 | ganglion cyst (ガングリオン) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ガングリオン。
2010-02-10 Wed 03:38
突然!!
ワタシの左手の甲に
変な突起が出てきました

たんこぶとは違ってて・・・

触ると・・・
硬くて骨みたい。

グリグリしてみても・・・
関節のように硬い感じ。

手を伸ばすと解りませんが、
曲げた際にかなりボッコリ飛び出します


なんだごりゃ?!

骨?!
骨折かと思ったけど
触っても痛くありません


むむむむむ。

ネットで検索すると
似たような症状で
似たような写真が出てきました!!!

その名も

『ガングリオン』


え?
何ソレー?!

何かに変身しそうな
ガングリオン。

嘘のようなホントの病名
ガングリオン。


『関節近くにある膜や粘液嚢胞に、ゼリー状の液体がたまることによって起こる。その内容物は脂肪・繊維質のものなど様々で、ゼリー状とは云うもののかなり硬いことが多く、軟骨が出てきたと思われることも多い。』
~Wikipediaより~

(コチラには写真も載っています。このblog上に写真を載せると、気持ち悪いと思う方もいると思うので、控えさせて頂きます。)


いろんなサイトを読んでみると・・・
手術や針などで摘出する方法があるようなのですが
再発も多いらしいデス

何より、調べてビックリしたのが
結構ガングリオンになった方がいた事。
ワタシは、全然この病気知りませんでした!

メジャーなのでしょうか


手をよく使う方が、かかりやすいとも記載があったので
同じようにハンドメイドを楽しんでいる方たちの
参考になればと、
このblogに解ったことや治療過程などを
載せていこうと思いマス


別窓 | ganglion cyst (ガングリオン) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| Atelier du Bonheur* |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。